数ある料理・レシピ本をレビューする

多くの出版社から出ているレシピ本。それらを分類・レビューし使えるレビュー本を紹介する

使える豆腐レシピ 著者:笠原将弘,和知徹,小林武志,金順子  評価:★4

 

使える豆腐レシピ -豆腐・油揚げ・高野豆腐・湯葉・おから・豆乳で作る。毎日食べたい和・洋・中・韓116品-

使える豆腐レシピ -豆腐・油揚げ・高野豆腐・湯葉・おから・豆乳で作る。毎日食べたい和・洋・中・韓116品-

 

 老若男女に好まれる安心できるおいしさに加え、ヘルシーなイメージや価格の安さから、家庭でも居酒屋などの飲食店でも人気の豆腐、およびその関連製品。身近で使い慣れた素材だけに、料理の幅が広がらず、いつも決まった使い方になりがちでもある。新しいメニューのアイデアを探すなら、ぜひ本書をご覧いただきたい。豆腐料理の豊富な和食と中華に加え、韓国料理とフレンチのシェフにもユニークな料理を多数ご紹介いただいている。知らなかったおいしさや、意外な味の組み合わせなど、メニューのヒントになる新たな発見があるかもしれない。

 

 

【この本の紹介】

 

f:id:okimono:20171011224855p:plain

笠原 将弘 , 和知 徹 , 小林 武志 , 金 順子 の4人の料理人による豆腐・大豆加工品を使ったレシピ集。

豆腐類は昔から健康・ダイエット食品として挙がりますが、一方でレシピが少なく、特に主菜類が少ないのが現状です。ただダイエットのためには主菜を豆腐類に置き換えられることが理想であり、そのためのレシピ本となります。

f:id:okimono:20171011224602p:plain

 副菜のはもちろん、中華系の豆腐の揚げ物や練り加工など、しっかりとした味付けのおかずレシピも多く取り揃えられています。

  

【この本の欠点】

 なぜ絹ごしと木綿を分けなかったのか、それに尽きます。豆腐レシピのメインに材料にあたるこの二つはレシピ全体の半分を締めています。

にもかかわらずこの二つを使ったレシピは分けられておらずごちゃごちゃになっているため、この点は非常に残念です

 

【総評】

豆腐よりも大豆加工品レシピのほうがおもしろいレシピが多く、そっち目的で買う方が満足できると思います。

 

【この本が向いている人

①大豆加工品レシピが知りたい人

②健康・ダイエットレシピが知りたい人

③和食以外の豆腐類レシピが知りたい人

 

【この本が向いていない人】

特に無し