数ある料理・レシピ本をレビューする

多くの出版社から出ているレシピ本。それらを分類・レビューし使えるレビュー本を紹介する

冷めてもおいしい絶品おかず  著者:堤 人美 評価:★4

 

冷めてもおいしい絶品おかず

冷めてもおいしい絶品おかず

 

定番の家庭料理の中から、翌日もそのままでおいしく食べられるように工夫したレシピを紹介しています。
和食だけではなく、ハンバーグやロールキャベツなどの洋食やエビチリや麻婆豆腐などの中華までさまざまなジャンルの人気おかずを網羅しています。
冷めてもおいしいコツがひとめで分かるので、作るときにもとっても分かりやすいです。

 

 

 

【この本の紹介】

 冷めてもおいしいおかずレシピ本。冷めてもおいしいレシピということは、弁当・冷蔵保存の作り置きレシピとして使えるものとなります。

 商品紹介にも書かれているとおりハンバーグ・魚の煮付けなど定番レシピが多く、目新しいレシピは「包まないシューマイ」「チキンソテーの梅だし漬け」といった2~3割といった程度です。

 ただ冷えてもおいしいことを謳っているため、それぞれのレシピで冷えてもおいしく食べれる行程がポイントとして説明されています。唐揚げであれば「下味とともに溶き卵を加えることで時間がたっても食感が失われない」、さばの味噌煮なら「仕上げに酢を加え、冷めると出てくる青魚の臭みを消す」といったものとなります。

 

 定番レシピが多いため変わった材料は少なく、主菜だけでなく副菜レシピもいくつか紹介されています。ただ冷えてからおいしくなることを意識してか煮物・漬け置き料理が多いのが難点。一日置かないと味が染みておいしくなりません。

 

【この本の欠点】

 載っている材料のバランスもよく、定番も抑えられているため最初に買うレシピ本として向いていますが、裏を返せば定番が多いため新しいレシピを探す人にはあまり刺さらないものとなります。

 

【総評】

 材料別さくいんも載っており、使い勝手のよいバランスのよいレシピ本であるため持っていて損はないレシピ本となります。初心者向けということで和食が多いため、別ジャンルのものが欲しいならここから別のレシピ本へと発展していくことをお勧めします。

 

【この本が向いている人】

①初めて料理をする人

②弁当・作り置き用料理が欲しい人

【この本が向いていない人】

①変り種レシピが欲しい人

②和食以外の料理レシピが欲しい人